TOP > お役立情報 > 税務情報>

確定申告で気を付けるべき改正税法~平成23年改正~所得税と復興税

確定申告~平成23年改正~所得税と復興税

確定申告の匠税理士事務所のサイトをご覧いただきましてありがとうございます。こちらは、確定申告を行う際に、気を付けたい改正税法について、事例などを用いて紹介しているサイトとなります。なお、こちらのサイトについてのお電話などのご質問については大変申し訳ございませんが受け付けておりません。各論点の適用にあたっては、下記の免責事項をご確認ください。


復興特別所得税及び復興特別法人税の改正

個人事業主のお客様については、申告所得税と源泉所得税について通常の所得税に2.1%の特別税がかかるようになりました。法人のお客様については、給与や外注費に常の所得税に2.1%の特別税がかかるようになり、あわせて通常の法人税に10%の特別税がかかるようになりました。




①個人事業のお客さま


  • 給与や報酬の復興特別所得税
    給与や外注費にかかる復興特別所得税についての解説ページです。法人の源泉徴収義務者の方にも関連のある改正内容となっております。

  • 退職所得の復興特別所得税
    退職所得にかかる復興特別所得税の計算方法や徴収についての解説べージです。法人の源泉徴収義務者の方にも関連のある改正内容となっております。

②会社経営のお客さま



所得の確定申告に影響する改正

更正の請求の期間延長や範囲拡大、減価償却のうち定率法についての改正が入りました。





おわりに~分かりづらい平成23年の改正~

平成23年は、3月の改正が頓挫し、6月と12月に改正が行われました。さらに震災に対応すべき改正も入り全体像が見えにくい改正となりました。加えて、改正の適用時期についても非常に複雑となっています。確定申告にあたってはこれらをふまえミスのない申告に気を付ければいけません。





サービスの紹介

確定申告の匠税理士事務所トップページはこちらから

会社の会計・経営・税金支援サービス会社の税務サービスについてはこちら

個人事業主の経理と申告サービス個人事業主の税務サービスについてはこちら




このサイトの運営者と免責事項
匠税理士事務所
東京都目黒区自由が丘1-4-10 カランタ1966 404
このサイトの利用にあたっては、お知らせをご確認ください。